So-net無料ブログ作成
検索選択
Movies&DVD ブログトップ

『紳竜の研究』 [Movies&DVD]

紳竜の研究

紳竜の研究

 
伸助竜介のDVD、でもただの漫才のDVDではありません。買って見る価値ありです。まだ一枚目しか見てませんが、ほんと買ってよかったもうけたなーって思いました。なにがすごいかって、NSCでの紳助の特別限定授業。漫才師を目指す若手芸人に対する講義というよりは、サラリーマンや経営者にも役に立つと言うか、そのまんま講演とかセミナーとかに全然使えるような内容でした。紳助はほんと天才です。なにがすごいかって一言ではいえませんが、今度から紳助を見る目が変わりそうです。
 
でもその紳助が認めたダウンタウンの漫才、あんまり記憶がないので急に見たくなりました。
 
お笑い芸人の一発屋が売れているのはなぜ?、M-1でも紳助のコメントの意味?、いろいろ勉強になりました。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「王と鳥」観てきました・・・ [Movies&DVD]

夏休み中に、映画を一本ぐらい見ようと思っていたので
今回は、日経新聞の「シネマ万華鏡」でも大きく取上げられいて、
ジブリ映画の原点と宮崎駿が言っている「王と鳥」を観にいきました。

渋谷のミニシアターでの講演(100席ぐらい)30名ほどの入りでした。
細かい内容などは、HPにいろいろ書いてありますが、
http://www.ghibli.jp/outotori/
個人的には、結構面白かった。
ああこれはラピュタのあの場面かな、カリオストロの城のあの場面かな
とか思いながらみていた。
楽しい場面も多かったが、全体としては、喪失感というか何となく怖い
あまりすっきりとする内容ではない。

「気をつけたまえ、この国は、罠だらけだ」
まさにそんな感じ。この映画もなぞが多い。

DVDも出ているようので、10年後ぐらいにもう一度
見直したい映画だった。

王と鳥

王と鳥


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

機動戦士ガンダム DVD-BOX 遂に・・・ [Movies&DVD]


シリーズの原点にしてリアルロボットアニメの金字塔!
伝説のTVアニメがついに初回限定DVD-BOXで登場!
特製アクションフィギュア「1/200 RX-78-2 GUNDAM Limited edition」(非売品)付き!
※9月14日まで予約を受け付けています。

遂にDVD-BOX化、他のアニメが続々とBOX化しているのにそういえばガンダムは
まだ出ていないことが逆に不思議ともいえる。

映画版は、3作とも購入済みですが、このBOXも予約します。
やっぱりファーストガンダムですね。

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2007/01/26
  • メディア: DVD


BOX2もあります。まだ予約特典が無いのでまだ、予約していませんが・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ハウルの動く城』 [Movies&DVD]

ハウルの動く城

ハウルの動く城

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2005/11/16
  • メディア: DVD


いまさらながらですが、ハウルの動く城を見ました。
声優のキャスト、キムタクは以外によかった。でもソフィーの倍賞美津子はいまいちだった。
話の流れもいまいち。炎と犬と子供は、かわいくていかにもジプリでよかった。
全体としてはうーんて感じです。原作は、時間があればよんで見たい。
僕のジプリの一番好きな作品は、「天空の城ラピュタ」。何度観てもいい。

天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタ

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2002/10/04
  • メディア: DVD


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『亡国のイージス』 DVD [Movies&DVD]

亡国のイージス プレミアム・エディション

亡国のイージス プレミアム・エディション


早速、DVDを観た。
原作を2時間の映画で表現するには無理があったな、やっぱり。っていうのが感想です。
人物描写、その背景などほとんど省略。原作を読まずに観ても、多分理解するのが難しい場面が多々あると思う。
ただ、キャストはそれなりだった、如月の役者も名前は知らないけどイメージには合っていた。
でもなんだかパロディーみたいな場面(仙石の手旗信号のシーン)とか合ってちょっと引いてしまう。
映画としては、「THE ROCK」の方が断然面白い。邦画はこの程度かなと思ってしまった。
小説としては、◎。映画は△でした。

ザ・ロック 特別版

ザ・ロック 特別版

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画
Movies&DVD ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。