So-net無料ブログ作成
検索選択

新・西山壮カントリー倶楽部 1泊2ラウンド 2013.0309-2013.03.10 [Golf]

会社のゴルフコンペの幹事でした。

プレイ先は、

「新・西山壮カントリー倶楽部」  1泊2ラウンドの宿泊プランがゴルフ場にありましたので、
そのプランで企画しました。

総勢11名、内3人は、2日目はプレーせずに帰りましたが、2日目も8人でプレーしました。

http://seizansoucc.jp/

まずはゴルフ場の感想から、

1)クラブハウス:口コミ通りのバブル建築、異様に広い、トイレ、ロッカー、いままでのゴルフ場の中では
          広さは、No.1。広さだけでなく、設備も問題なし。

2)コース:リンクスをほうふつさせる(いったことありませんが)、コース。
      林間コースでは、ないので、林はありませんが、起伏にとんだフェアウェイ、
      点在するバンカー、アンジュレーションのあるグリーン、いやらしい池
      17Hの浮島アイランドグリーン。難易度としてはかなり高めであると思います。

3)料金:土日の宿泊付 昼食、夕食、朝食、昼食 付で
     プレー代、宿泊費もすべて込で、 23,500円 それ以外は、諸経費等もかかりません。

4)食事:クラブハウスの食事、満足できるレベルです。
     夕食、ロッジの1階にある、居酒屋?にて、すき焼きを堪能しました。
     あれだけの料理が食べられるなら満足です。
     ちなみに、2,000円で飲み放題 2時間を追加しました。


肝腎な、スコアについてですが、

1日目は練習として、

2日目 IN 54 OUT 63 = 117

ベストスコア 116 の更新はなりませんが、ハーフベストの54でした。
この54も最後のPar5を11たたいてますので、仮に 7 ダブルボギーであったら
50でした。ようやく100切のイメージがつかめました。
ただ、正直100切るのは、簡単ではないとそう思います。

1日目 Par3 で パー を2つとりました。
それなりに距離のあるPar3なので、これはかなり自信になりました。

17Hのアイランドグリーンも2日連続で、ワンオンして、2回ともニアピンを取れました。
ニアピンといっても、ワンオンした人がほとんどいなかった結果ではあるのですが。。。。

アイアンは、きっちりと距離が出るようになった。
球も上がるし、打った感触もいい。

いままでは、5I、6I が飛距離が出ないので使わない代わりに、
5W等を多用していた時期もありましたが、
Par5の2打目でも、5I、6I でも、ドライバーがそこそこ飛んでいれば
なんとかなるようになりました。飛距離が計算できるようになったということです。

ドライバーは、あんまり安定しなかったですね。

当たれば飛びます。当たり前だけど、もう少し安定できればもう少し、
スコアメイクは楽になるとは思うのですが。

あとの課題は、パターと短い距離のアプローチですね
近くまでよせても、アプローチをトップして、グリーンオーバーていうのが、何度かありました。
パターもひっかけて右にでることが多い。

繰り返しになるけど、17Hのワンオンは、きれいな弾道で本当に最高のショットでした。



参加していただいた皆様、お疲れ様でした。
また次回よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。