So-net無料ブログ作成
検索選択

『カンブリア宮殿 村上龍×経済人 社長の金言』 [Books]




テレビ東京のカンブリア宮殿の金言をまとめた、文庫
一人一人の放送分が短く読みやすかったです。

でも、村上龍のまえがきが一番ぐっと来ました。
「事前にゲストの資料を読んでいて、いつもわたしはまず絶望に似た感慨を持つ。自分はとてもこんなに努力できたい、と思ってしまうのだ。・・・・・そして、そんな努力を払えない自分にまず絶望して欲しい。だがその絶望は、長い努力を払える対象や目標に出会ったときに、必ず希望に変化するはずだ。」

金言として心に残ったもの

堀場製作所の堀場さんの一言
「天は二物を与えないと言っているが、その裏には必ず一物は与えている。その自分の一物をいかんなく発揮できれば、必ずオンリーワン、ナンバーワンになれる」

それ以外にもうーんとうなってしまう経営者の言葉が多かった。

「よその社長はいいこと言うなあ」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。